エンパナディージャ

Comparte esta entrada! 気に入ったらシェアしてね!

エンパナディージャ はアラブからヨーロッパ、南米アメリカへ伝えられたと言われています。

スペインでは、エンパナディージャ の種類は、

ハムとチーズ・チョリソ・鶏肉・りんごとクルミなど種類も様々ですが、

ツナとトマトのフィリングが一番有名です。

今回は、市販のエンパナディージャ生地を使ったレシピを紹介します。

エンパナディージャの材料

エンパナディージャ の材料

ツナ缶・鶏もも肉・卵・玉ねぎ・ピーマン・トマト缶・エンパナディージャの皮

まず最初にお湯を沸かし、卵をいれ、ゆで卵を作り角切りにしておきます。

鶏もも肉は角切りにし、フライパンで炒めて、お皿に取っておきます。

エンパナディージャの野菜の煮込み

次に玉ねぎとピーマンを角切りにし、

フライパンに油をひき、野菜を弱火でじっくり炒めます。

更にトマトを加え弱火で煮込みます。

エンパナディージャの具

野菜の煮込みができたら二つに分け、半分はツナ缶の油を切ってゆで卵とまぜます。

残りの半分は鶏もも肉とゆで卵を混ぜ合わせます。

皮に具を乗せて包む

次に エンパナディージャ の皮に具を乗せ半分をたたみ、縁はフォークで押し付けます。

最後に溶き卵を塗り、180度のオーブンで10分から15分焼きます。

エンパナディージャ

できあがり!!

エンパナディージャ の皮は餃子の皮に似ていて、

餃子の具を詰めてフライパンで焼いてみると餃子ができました。

スペイン在住の方で、

餃子が食べたくなったら、Gyoza のレシピ載せてるので作ってみて下さい。

とても美味しくできますよ!!

¿Qué te ha parecido? 気に入った?
(Votos: 0 Puntuación: 0)

Comparte esta entrada! 気に入ったらシェアしてね!

Deja una respuesta

shares
Esta web utiliza cookies propias y de terceros para su correcto funcionamiento y para fines analíticos y para mostrarte publicidad relacionada con tus preferencias en base a un perfil elaborado a partir de tus hábitos de navegación. Al hacer clic en el botón Aceptar, aceptas el uso de estas tecnologías y el procesamiento de tus datos para estos propósitos. Ver Política de cookies
Privacidad